帝国軍日誌、831

圧倒的じゃないか、我が軍わ・・・

みう帝国総統はぼそりと呟き、バルコニーから姿を消した。

火将・風将が一時圧され、絶命の危機にさらされたものの

みうの魔術により、復活魔将ライフイチーとして黄泉帰り、

再びシーカーの前に現れたのだ。(`・ω・´)

鉄壁の守りを誇る地将ヂークンの影で、がたがた震えていたみうは、

今はおおいばりで、廊下を歩いている。

ジークン||゚Д゚)))

≧(*・_・*)≦

σ( ̄个 ̄) >

みう帝国野望達成のため、今日も洗脳にいそしむみうであった。(`・ω・´)

・・・自分で戦え。


ハイ、そんなわけで楽しんでいただけたでしょうか?

水将うさちんさんちのレポートも、お楽しみください〜

壁|_-)ノ

きねんしょっと

Copyright (C)Sammy NetWorks Co.,Ltd. YNK JAPAN Inc. Grigon Entertainment Co.,Ltd.

関連する記事
コメント
ちなみにあのレポートはみう帝国水将殲滅作戦に携わった誰かのレポートという設定なのだ!
うさちんいらっさい^^

そか。そういわれれば照会文が変だね、書き直しとくよ(。。)

イベント参加、お疲れ様でした。
ごじょりょく、かんしゃいたちまイテ
(舌を噛んだらしい)

壁|_-)ノ
  • みう
  • 2007/09/02 11:27 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:2959 最後に更新した日:2014/01/01

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM